3度のK-1グランプリ優勝を誇る伝説的キックボクサー、ピーター・アーツ氏(53)がプロデュースするキックボクシングイベント「LEGEND(レジェンド)」が3月24日、横浜の大さん橋ホールで開催される。

海外を含むさまざまな団体から強い選手、個性豊かなファイターを招聘(しょうへい)し、魅力ある試合を提供する今大会。新しい選手の発掘や育成も視野に入れての試合も多数予定しているという。

そして大会主催者は21日までにメインイベントの対戦カードを次のように発表した。

▼メインイベント

パコーン・PKセンチャイムエタイジム(エイワスポーツジム/タイ)VSアンドレイ・ピサリ(エリート・キックボクシングベルリン/モルドバ)

パコーンは元ルンピニースタジアム認定ライト級および元ラジャダムナンスタジアム認定スーパーフライ級の王者。

一方のピサリは東欧を中心に行われている格闘技イベントKOKに参戦する、KO率50%を誇るハードパンチャーで、戦績は30戦28勝(14KO)1敗1分けとなっている。

伝説のムエタイ戦士にアーツ氏が見いだしたヨーロピアンファイターが挑む一戦となる。