モデルで女優の早河ルカ(20)が、日刊スポーツのインタビューに応じた。

12月8日公開の映画「恐解釈 桃太郎」(鳴瀬聖人監督)に映画初出演で主演している。昔話の「桃太郎」を大胆にアレンジ。封印された鬼の恨みに取りつかれた男が起こす血みどろの惨劇。早河は、お供にこっくりさん、人形のメリーさん、番町皿屋敷のお菊さんを引き連れて“鬼退治”に立ち上がる占い少女・桃を演じている。

日刊スポーツ30日付の芸能面に登場予定だ。