バカリズム(48)が3日、フジテレビ系「ワイドナショー」(日曜午前10時)に出演。第1子誕生の心境を語った。

バカリズムは10月、妻のでんぱ組.inc元メンバー夢眠ねむさんとの間に第1子となる男児が誕生したことを発表。オープニングで祝われると「ありがとうございます」と笑顔で頭を下げた。

生まれたばかりのわが子については「思ってた以上に生まれたてってヌルヌルしてるじゃないですか」と独特の表現。出産直後の状況についても「助産師さんたちは処置しながら『写真撮ってくださいね』って言うんですけど、もうちょっと落ちてから撮った方がいいんじゃないかなとか。撮りますけど。今まで体験したことがないというか」と率直に語った。

出産は緊急帝王切開となったため、あらゆる確認事項を処置中の妻に代わって対応したという。緊張感もあり「大丈夫か? という中で『写真撮ってくださいね』とか。今、写真? っていう感じでした」と苦笑した。

同番組にコメンテーターとして出演していたダウンタウン松本人志(60)についても「松本さんが体を鍛える気持ち分かります」と共感し、「40過ぎて父親になると、衰えがある中で自分の筋力と子供の体重が反比例していく」と体力維持の重要性を痛感している様子。「松本さんの筋肉がマッチョ芸人の中でいちばん正しい筋肉。自分の承認欲求を満たす筋肉じゃなくて、実用的な筋肉だから」と話していた。