Snow Man佐久間大介(31)が23日、フジテレビ系「ぽかぽか」(月~金曜午前11時50分)に生出演。大好きなアニメネタをふられて話が止まらなくなった。

MCのハライチ岩井勇気(37)から「これを観たら、気分をあげて本番に臨める、というアニメがある、っぽい」との質問には「○」の札を上げ「いや~、シチュエーションによってけっこう変えるかもですね」と腕組みしながら話した。

佐久間は「本番前なら『ラブライブ!』とか」と話すと、ハライチ澤部佑(37)から「ラブライブ、って聞いたことある」と一瞬合いの手が入ったが、佐久間のテンションの勢いは止まらず「作品に長い歴史があるんですけれども、全部のMVに対しての熱量があって、それぞれのキャラクターの踊り方もあって…」と話したところで、澤部からストップが入って「声、デカくなっちゃった。シンプルにのど、開いてきた」と話した。

それでも佐久間は止まらず「ちょっと泣きたいときは『ウマ娘』ですね。ツインターボってキャラがいまして、この話をメンバーにして30秒後にボク涙を流している。ムチャムチャ熱いんですよ」と語って「(Snow Manの)MVでボク、泣いているシーンがあって、映像を流すのが無理だったのでキービジュアル(原画)だけみて想像して泣く。マジ、いまだに泣けますね。号泣です」と腕を組んで感慨にふけった。

勢いのついた佐久間に岩井が「この後の細かい話はティーバー限定で」と、見逃し無料配信動画サービスTVerのメニューにないものの、ジョークでCMにつないだ。