男性アイドルグループJO1の木全翔也(23)が5日、都内で映画しまじろう「ミラクルじまのなないろカーネーション」(8日公開)完成披露イベントに出席した。

木全は、同シリーズの映画10作目の記念作品でゲスト声優として出演。ミラクルじまに住むロボットたちのリーダー・キングボッチを演じた。「難しかったです。威厳のあるキャラクターだったので、威厳のある表現を話し合って。がんばりました」と収録を振り返った。主題歌を務めるMay J.も登壇し、木全の演じっぷりには「かっこよかったです」と太鼓判を押した。

この日は、しまじろうと一緒に劇中に登場する「ロボロボダンス」を生パフォーマンスしたほか、あいさつ中にも役柄の低音ボイスを披露するなど会場を沸かせた。

作品について「『しまじろう』を昔から観ていたので、携われるのがうれしいです」とよろこび、「感謝の気持ちが伝えられる作品になっているので、子どものみんなに『ありがとう』という言葉を覚えて使って頂けるようになったら」と思いを明かした。