新潟千直2戦2勝のマリアズハート(牝6、菊沢)は、美浦坂路を単走で追い切られた。

軽快な脚取りでスムーズに加速し、4ハロン53秒6-12秒5で駆け上がった。引き揚げるころには息が整っており、体調は万全といえる。

菊沢師は「これでガラッと変わった。稽古中に後ろで見ていても小気味がいい。速い上がりを持っているので、そこで勝負できれば。金曜に輸送します」と評価を上げた。