土曜阪神のチャレンジC(G3、芝2000メートル、12月2日)でフェーングロッテン(牡4、宮本)が復活を目指す。

もともと堅実な馬だったが、ここ2戦は2桁着順が続いた。宮本師は「状態は悪くない。それなのに前半の行き脚もつかない。精神的なものだと思う」とみる。流れを変えるべく今回はムルザバエフ騎手を起用する予定。「メンコにブリンカーとフル装備で追い切りに乗ってもらう予定」。前向きさを取り戻して巻き返しだ。