ヤンキース相次ぐ悲報、今度はスタントンが開幕絶望

ヤンキースの大砲ジャンカルロ・スタントン外野手兼指名打者が右ふくらはぎを負傷。開幕戦出場が厳しい状況になった。

これはMLB公式サイトが26日に報じたもの。ヤンキースのアーロン・ブーン監督によると、スタントンは25日の練習中に負傷したとのこと。3月26日の開幕戦に間に合わない見通しになったことに、ブーン監督は残念だと嘆いたという。

ヤンキースは前日にエース右腕ルイス・セベリーノ投手がトミー・ジョン手術を受けて今季絶望になると発表したばかり。相次ぐ主力の離脱となった。