DeNA今永昇太が「豪州リーグ」派遣、三上朋也も

DeNA今永昇太投手(25)がオーストラリアン・ベースボール・リーグ(ABL)のキャンベラ・キャバルリーに派遣されることが13日、分かった。

11月から始まるリーグ戦に出場。球団がNPBで初めて同リーグと業務提携を締結したことに伴い、派遣が決まった。今永はプロ3年目の今季、開幕序盤から苦しんだ。9月には中継ぎ転向し、もがきながらシーズンを終えた。キャンベラは12-13年に優勝経験のある強豪で再起のきっかけをつかむチャンスとしたい。三上朋也投手(29)の派遣も判明。来季の優勝を目指し、個々のレベルアップを図る。