広島松山「詰まった。情けない」フェンス直撃打不満

<広島4-6ヤクルト>◇16日◇マツダスタジアム

広島4番松山竜平外野手が2安打2打点と気を吐いた。3点を追う7回1死一、二塁ではフェンス直撃の二塁打。同点弾には数10センチ届かず「詰まってしまった。情けない」と首をひねった。

ただ5試合連続安打、3試合連続複数安打と好調を維持しており「CSもあるので、状態を落としてはいけない」と厳しい表情を崩さなかった。

その他の写真

  • 広島対ヤクルト 1回裏広島2死二塁、松山は先制左前適時打を放つ(撮影・栗木一考)