巨人高橋6回までノーノー 7回中日福田に安打許す

<中日3-1巨人>◇18日◇ナゴヤドーム

巨人高橋優貴投手(22)が、7回無死から中日福田に初安打を許した。6回まで1四球、1失策でノーヒットノーランを継続。球場も異様な空気に包まれ始める中、先頭の福田に94球目のスクリューを左前へはじき返された。

次打者のビシエドにも右前にポテンヒット。高橋の犠打で1死二、三塁とされ、2番手の大竹がマウンドに上がった。内野ゴロの間に同点に追いつかれ、3番手の田口が勝ち越し2ランを浴びた。

その他の写真

  • 中日対巨人 1回裏中日無死、打ち直しとなった平田の捕邪飛を指さす高橋(撮影・山崎安昭)