ソフトバンク森34S「早く会いたい」第3子が誕生

<ソフトバンク1-0日本ハム>◇20日◇ヤフオクドーム

ソフトバンク森唯斗投手が34セーブを挙げた。

1点リードの9回に登板し、2死から近藤に安打されたが、4番中田を空振り三振に斬った。試合中には徳島市内の病院で、第3子となる女児も誕生。「そういう日に投げられて、チームも勝てたのでうれしい。より一層頑張らないといけない。早く会いたいですね」と目尻を下げた。

その他の写真

  • ソフトバンク対日本ハム 9回を抑えた森(撮影・今浪浩三)