広島がスクイズで2点目 石原が絶妙のバント

<阪神4-2広島>◇21日◇甲子園

広島がスクイズで2点目を奪った。1-0の2回1死一、三塁から、8番石原慶幸捕手(40)が一塁側に絶妙のバントを決め、三塁走者を迎え入れた。

1回に菊池涼介内野手(29)の13号ソロで先制し、追加点が欲しい局面だった。