鈴木大地 東北に「感動や元気を」楽天入団会見

ロッテから国内FA権を行使し楽天へ移籍した鈴木大地内野手(30)が27日、仙台市内のイーグルスドームで入団会見を行った。背番号はロッテ時代と同じ「7」に決まった。

「本日より正式に東北楽天ゴールデンイーグルスでお世話になることになりました鈴木大地です。これから東北のみなさんに1つでも多くの感動するプレーや元気を与えられるようにしっかりと頑張っていきます。これからよろしくお願いします」と話すと抽選で選ばれた会場に集まった50人のファンから拍手が送られた。

鈴木は桐蔭学園、東洋大を経て11年ドラフト3位でロッテに入団。13年から140試合以上の出場を続け、14年から17年までチームキャプテンも務めた。

その他の写真

  • 楽天入団会見でユニフォーム姿でポーズを決める鈴木(撮影・滝沢徹郎)
  • 楽天入団会見でユニフォーム姿でポーズを決める鈴木(撮影・滝沢徹郎)
  • 楽天入団会見に臨む鈴木(撮影・滝沢徹郎)
  • 楽天入団会見に臨む鈴木(右)。左は石井GM(撮影・滝沢徹郎)