日本ハム玉井、球界からの感染者「人ごとじゃない」

自主トレのため千葉・鎌ケ谷を訪れた日本ハム玉井大翔投手は、球界に新型コロナウイルスの感染者が出たことに「人ごとじゃない。警戒レベルが1段階上がった」。

昨季チーム最多65試合に登板。開幕が延びるほど、練習を含めて1年間に投げる球数は多くなる。「個々の管理を、どれだけできるか。難しいけど、見極めていかないと」と口元を引き締めた。