「マリンフェスタ」大正製薬がタイトルスポンサーに

ロッテが企画開催する「マリンフェスタ」のタイトルスポンサーを大正製薬が務めることになった。7日、球団が発表した。

これに伴い20年マリンフェスタは「マリンフェスタ supported by リポビタンD」のネーミングとなる。マリンフェスタにタイトルスポンサーがつくのは初めて。今季マリンフェスタの第1回は7月12日西武戦(ZOZOマリン、午後6時)が予定されている。

マリンフェスタは毎月ファン感謝デーの開催をテーマに「マリーンズをもっと身近に、そしてもっと多くの人に応援してもらえるように」との思いで選手と球団がファンサービスに取り組む企画試合。15年から続いている。

ロッテ広報室は「マリンフェスタ supported by リポビタンDとして7月12日の西武戦の試合前などに第1回のマリンフェスタを実施します。今回はこれまでとは趣向の違う形で行うことを予定しています。イベント内容は近日中に発表しますのでお楽しみにしていてください」とコメントした。