高木勇人がBC神奈川入り メキシカンリーグ中止

昨季まで西武でプレーし、今季はメキシカンリーグのユカタンと契約した高木勇人投手(31)がルートインBCリーグの神奈川に入団することに決まった。

メキシカンリーグは8月7日に開幕予定だったが、新型コロナウイルスの影響による中止が1日に発表された。同投手は現在もメキシコに滞在中。帰国後、2週間の待機措置などを経て、8月初めにも合流する見込みだ。神奈川は今季からBCリーグに参入。元横浜(現DeNA)の鈴木尚典監督(48)が指揮を執り、15日現在で7勝3敗1分け、東地区グループBの首位に立っている。