中日笠原、右内腹斜筋損傷の診断 復帰時期は未定

中日は30日、笠原祥太郎投手(25)が「右内腹斜筋損傷」の診断を25日に受けていたことを発表した。

22日のウエスタン・リーグ、ソフトバンク戦(タマスタ筑後)に登板した際に右脇腹に痛みを覚えた。25日に名古屋市内の病院で検査を受けた。復帰時期は未定。