今日からYouTubeでジャニーズJrチャンネル

  • TL

 ジャニーズJrのメンバーが20日、都内で、YouTube「ジャニーズJrチャンネル」の発表会見に出席した。ジャニーズ初の公式YouTubeチャンネルで、今日21日から世界に向けて配信をスタートする。

 チャンネルに出演する5グループが出席。アクロバットや一発芸など、特技を披露してアピールした。HiHi Jets高橋優斗(18)は「僕たちはローラースケートが特長なので、世界でもう1度ローラースケートをはやらせたい。スケートリンクも一から造ってみたい」と話した。

 動画の撮影シチュエーションはさまざまだ。楽屋や会議室などで、メンバーたちがスマートフォンや小型カメラでお互いを撮影しあう場合もあれば、スタジオ内で複数のスタッフが大がかりな機材を使って収録する場合もあるという。室内だけに限らず、ロケなども行われる予定。SixTONESの田中樹(22)は「ジャニーズってすごい、と世界に発信したい。2020年東京五輪でも海外の方に僕らのイベントに足を運んでもらいたい」。ジェシー(21)は「今回、新しい道ができました。世界中でブームを起こせるよう、全力で頑張ります」と意気込んだ。【横山慧】

 ◆ジャニーズJrチャンネルの配信概要 配信内容は曜日ごとに更新。水曜はSnow Man、木曜はTravis Japan、金曜はSixTONES、土曜は東京B少年、日曜はHiHi Jetsがそれぞれ担当する。月曜と火曜は、グループの垣根を越えた特別企画を配信する。毎日午後8時から配信予定。本格スタート前の20日時点で、既に登録者が10万人を超えている。

  • TL