欅坂46長沢菜々香が卒業を発表「夢に向かって」

欅坂46長沢菜々香(22)がグループから卒業することが29日、分かった。欅坂46の公式サイトで発表された。同サイトで、「本人よりグループから卒業の申し出がありました」と伝えられた。今月31日をもって卒業するという。

長沢はブログも更新。「皆さんにお伝えしたいことがあります。私は、3月末をもちまして欅坂46を卒業します。急なお知らせになってしまい、すみません」と報告し、「優しいファンの皆さんに出会えて、とても楽しく活動する事ができました。感謝の気持ちでいっぱいです」とファンに感謝した。

4月に23歳を迎える。「私には沢山の夢があります。いつも、『あんなことがしたいな』『こんなことしてみたい』なんて事ばかり考えてます。そんな沢山の夢を『実現したい』という気持ちが昨年から強くなっていきました」と心境を明かし、「そして、23歳という人生の節目を目の前に『夢に向かって一歩目を踏み出したい』と決心して卒業という選択をしました」と説明した。

少女漫画好きで、イラストも得意。漫画雑誌「りぼん」で連載も持っていた。「ずっと夢だったアイドルになれ、この4年間は人生でかけがえのない思い出です。中でも、りぼんのお仕事は自分の中で一番好きなお仕事でした」と振り返った。

ファンに向けて、「欅坂46を卒業して、ファンの方とお会いできなくなるのがとても寂しいです…。でも、また皆さんにお会いできるように頑張ります! これからも見守っててくれるとうれしいです。またね」と再会を誓った。

長沢は山形県出身、15年8月加入の1期生。