初代ボンド ショーン・コネリーさんバハマに死す

  • ショーン・コネリーさん(ロイター)
  • ジェームズ・ボンド役として銃を構えるショーン・コネリーさん(ベットマン提供・ゲッティ=共同)

世界的に人気のスパイ映画シリーズ「007」で主人公のジェームズ・ボンドを演じたショーン・コネリーさんが亡くなった。90歳だった。英国主要メディアが報じた。

英国の公共放送BBCは家族からの話として、コネリーさんは最近、体調が悪く、数十年にわたって住んでいたバハマで、寝ている間に亡くなったと報じた。バハマは、コネリーさんが主演した65年の映画「007 サンダーボール作戦」の舞台だった。

スコットランド・エディンバラの労働者階級の家に生まれたコネリーさんは、牛乳配達を経て英国海軍に従軍。肉体労働に従事する中、ボディービルに取り組み、大会での入賞を機に1954年に俳優に転身。ただ、言葉にスコットランドのなまりがきつく、武骨なルックスから当たり役に恵まれず下積みは長かった。

そんな無名の状況から、人気スパイ小説「007」の映画化第1作となった1962年の「ドクター・ノオ」で主人公ボンド役をつかみ取り一躍、スターとなった。その後「007」シリーズ7本で主演も、イメージの固定化を嫌い、降板。1987年には「アンタッチャブル」で米アカデミー賞助演男優賞を受賞。06年に米映画協会の生涯功労賞を受賞したのを機に、俳優業引退を宣言していた。

◆ショーン・コネリー(Sean Connery)1930年8月25日、スコットランド・エディンバラ生まれ。20代半ばで、テレビドラマなど出演、62年「007 ドクター・ノオ」で初代ジェームズ・ボンドを演じスターに。計7作の「007」シリーズに出演。87年「アンタッチャブル」でアカデミー賞助演男優賞、ゴールデングローブ賞助演男優賞。00年、エリザベス女王からナイトの爵位を受けた。英国からの独立を掲げるスコットランド民族党の熱心な支持者でも知られた。62年に結婚した女優ダイアン・シレントとの間に長男で俳優ジェイソン・コネリーをもうける。離婚後、75年に仏人アーティストのミシュリーヌ・ルケブルンと再婚。