N国・立花氏が表明 新藤加菜氏が印西市長選に出馬

NHKから国民を守る党の立花孝志党首(52)は10日、千葉・印西市長選(12日告示、19日投開票)に、同党公認で新藤加菜氏(27)が出馬することを表明した。

新藤氏は5日に投開票が行われた東京都議会の北区補選に、立花氏が代表を務めるホリエモン新党公認で初出馬し、落選した。新藤氏は「印西市の子育て世代の対策や、電車料金が高いなどの問題を訴えていきたい」と語った。新藤氏は印西市以外に秋葉原など都内での街頭演説なども予定しており、当選した場合には「私が副市長を務める」と立花氏は明らかにした。同市長選には現職で3選を目指す板倉正直氏(73)が出馬を表明している。