ミッドナイト競輪

名古屋でも11月からミッドナイト競輪!全国で22場目

競輪を統括するJKAは9日、19年度下期の開催日程を発表した。

現在全国21場で行っているミッドナイト競輪が、11月から名古屋で新たに開催される。開幕シリーズは5~7日。続いて17~19日、12月15~17日、2月15~17日と4開催を予定している。

なお、日程決定に合わせた他の発表は次の通り。

◆ガールズケイリン 11月8~10日、別府で6レース制トーナメントを実施。来年5月のガールズコレクション静岡ステージのトライアルレースを岐阜(1月19~21日)静岡(同25~27日)久留米(同30日~2月1日)で開催。

◆3日制G3 来年2月14~16日、オールS級10レースとガールズ2レースによる3日制G3を小倉(昼間)で開催。

◆その他 11月にナイターで行われる小倉G1競輪祭の期間中に、昼間F1「KEIRINフェスティバル」を19~21日に大宮と久留米、22~24日に平塚と広島で開催。いずれもS級10レース9車立て3日制。また、競輪70周年記念事業として昨年に行われた「ミッドナイトフィナーレ」を12月29~31日、西武園で開催する。