堂安は先発復帰濃厚「これが代表」定位置争い激化

MF堂安律(21=PSV)は先発復帰が濃厚で、右サイドの定位置争い激化を歓迎した。

10日のモンゴル戦は出番なしで、MF伊東が3アシストと活躍。この状況を「これが日本代表というところ。こういう場所を求めて(PSVへ)チームも変えたし、代表にも来ている。楽しみですけどね」と闘志を燃やした。相手攻略に、早い時間帯での先制点奪取をポイントに挙げた。

その他の写真

  • タジキスタン戦に向けて意気込みを語る森保監督(撮影・横山健太)