仙台木山監督「全力出す」苦手浦和にも普段通り強調

ベガルタ仙台の木山隆之監督は苦手の浦和に対しても普段と変わらぬ姿勢で臨むことを強調する。

「自分たちは毎試合毎試合、プレーの精度を上げていく、勝つためのプレーをしっかり出していくということをやり続けなければいけない」。ホームで無観客となり「正直な気持ちを言うと、たくさんのサポーターが入ったユアスタで戦いたい気持ちがあるが、今できる全力を出すことが使命だと思う」と語った。