コンテンツエリア



メインコンテンツ

2018年W杯ロシア大会

大会概要

 2018年に開催されるW杯ロシア大会は、開催国ロシアと各大陸予選を勝ち抜いた合計32カ国が出場する。

 首都モスクワや14年冬季五輪が行われたソチなど11都市、12会場で開催。6月8日にモスクワのルジニキ競技場で開幕し、決勝戦は7月8日に同競技場で行われる。旧ソ連、東欧では初のW杯開催となる。モスクワと東京の時差は5時間。なお、コンフェデ杯は17年6月17日から7月2日に実施される。

ニュース







サッカー

仙台ドロー「ワイドの仕掛け」監督WBの奮闘促す
仙台ドロー「ワイドの仕掛け」監督WBの奮闘促す [記事へ]





右カラム