G大阪昌子が移籍後初J1出場へ 横浜FC戦に先発

<明治安田生命J1:G大阪-横浜FC>◇第9節◇8日◇パナスタ

ガンバ大阪の元日本代表DF昌子源(27)が移籍後、初めてJ1リーグ戦に出場することになった。

この日の先発メンバーに名前を連ねたもので、前節1日の川崎フロンターレ戦では、初めてベンチ入りも出番はなかった。公式戦は2試合目の出場になる。

5日のルヴァン杯大分トリニータ戦では移籍後、公式戦初出場を先発で飾っていた。失点場面には絡んだが、3バックの中央から縦パスで攻撃の起点にもなっていた。

フランス1部トゥールーズから完全移籍した今季、開幕前から右足首の痛みで出遅れていたが、8月に入って完全復帰。宮本監督は「「慎重に(右足首の)様子を見ていきたい」と話していたが、大分戦から中2日での思い切った起用になった。