堂安PSV移籍合意報道も 主将予定が突然欠場に

<オランダリーグ:AZ0-0フローニンゲン>◇18日◇デンハーグ

フローニンゲンの日本代表MF堂安律が、ホーム扱いのAZ戦を欠場した。

堂安不在だったが、フローニンゲンのMF板倉滉と、名古屋グランパスから移籍したAZのDF菅原由勢の日本人対決は実現した。

PSV移籍が取りざたされている堂安は、ウオーミングアップの途中で突如、欠場となったようだ。頭痛を訴えたというが、オランダの一部メディアには試合直前にPSV移籍が合意に達したため、急きょ欠場したと報じているものもある。

試合終了時点で両クラブから正式な発表は何もないが、キャプテンマークを巻くはずだった堂安の突然の欠場で、騒がしくなっていた日本代表MFの周囲がさらに騒がしくなりそうな気配だ。