岩野桃亜クラウドファンディングで資金協力呼びかけ

フィギュアスケート女子の岩野桃亜(もあ、15=関大KFSC)がインターネットで資金提供や協力を集める「クラウドファンディング」をスタートさせた。11日午前に自らのSNS上などで呼びかけ、遠征費や合宿費などの負担を和らげるため、目標は350万円に設定。同日午後4時半時点で30万円に到達した。

岩野はジュニアの下のカテゴリーである、全日本ノービス選手権で優勝や準優勝の成績を残し、17~18年シーズンからジュニアで演技。体形変化などに悩まされているが、今季の全日本ジュニア選手権では7位となり、来季は日本スケート連盟が定める強化選手Bに名を連ねた。

現在は関大を拠点に活動し、男子の高橋大輔(関大KFSC)らを担当する長光歌子コーチに指導を受けている。