Bリーグ北海道、49歳折茂武彦と来季選手契約合意

バスケットボールBリーグ1部のレバンガ北海道は20日、社長兼任の現役最年長選手、折茂武彦(49)との来季選手契約合意を発表した。

折茂は国内リーグ26季目の今季もリーグ戦59試合に出場し、チーム日本人最多の380点を記録。1月5日三河戦では日本出身選手としては初めて国内トップリーグ通算1万得点を達成していた。22日に会見する。