速報記事一覧へ スコア速報一覧へ スポーツカレンダーへ

nikkansports.com・ホームへ
共通ナビゲーションを飛ばす。ページメニューへ MLB | PDF号外 | プレゼント | 占い | 映像 | 新聞購読
0
googleの検索機能
nikkansports.com・ホームへ

click here!
社会TOP
健康連載
おくやみ
広部玄の株やっちゃうぞ

メーンメニュー
・ 野球 ・ サッカー
・ スポーツ ・ バトル
・ 競馬 ・ 芸能
・ 社会 ・ 釣り
ページトップへ
社会タイトル

  今、心の診察室では
 

【第23回】

心療内科受診まで平均3年

今、心の診察室では

線維筋痛症2

 全身に原因不明の痛みが起こる「線維筋痛症」が心療内科のみならず、リウマチ科、精神科、整形外科、内科、麻酔科、小児科などで広く注目されている。

 「線維筋痛症は全身に強い痛みが生じてきます。ちょっと筋肉を使っただけで激しく痛みます。重い荷物を持ったり、ドアを開けようとしただけでも痛くなるのです」と線維筋痛症に詳しい日大板橋病院(東京都板橋区)心療内科の村上正人科長はいう。

 一軒家に1人住まいのしゅうとから、A子さん(36)の夫に「同居」の話が舞い込んだ。夫は「マンションのローンの心配もなくなる」とA子さんの意見も聞かずに引っ越しを決めてしまった。

 A子さんは同居が嫌で嫌でたまらなかった。「もともと同居はしない約束で結婚した」「孫の素行の悪さをA子さんだけの責任にされた」…など、いくつかの原因があったからだ。A子さんは引っ越しの重い荷物をほとんど1人で運び、ようやく片づいて新居での生活が始まったころから体調が悪化。激しい肩こり、さらに首や背中など全身が激しく痛い。家事もままならなくなり、しゅうとの「役立たず」の言葉を背に、整形外科を受診した。が、結果は異常ナシ。

 いくつかの整形外科、リウマチ科をめぐっても駄目で、全身が痛くて床に伏す日が多くなった。そして、ある日、友人の紹介で村上科長のもとへ。「痛みだけではなく、疲労感、不眠、微熱が続くなど自律神経失調症の症状も伴っていました。とてもつらい状態でした」(村上科長)。

 患者は心療内科を受診するまで、平均36カ月かかっているという。長い間、苦しくつらい状況に置かれているのである。「痛みをとる対症療法のほかに、腹立たしさや悔しさの背景にある心を癒やしていかねばなりません。薬物療法を行いながら人間関係を再構築し、過去にとらわれず将来に希望を持たせる必要があります」。つまり、心が癒やされない限り、苦痛は改善されにくい。だから、心身症として心療内科が診療を行うのである。

【ジャーナリスト 松井宏夫】

線維筋痛症になりやすい人

 35歳以上の女性に多く、タイプ的には完ぺき主義で神経質、対人関係で緊張が多い人。このタイプが価値観や存在感が傷つけられたときに痛みが起こりやすい。
前のページへ戻る このページの先頭へ
ニッカン倶楽部広告ガイド会社案内このサイトについて問い合わせ
  nikkansports.comに掲載の記事・写真・カット等の転載を禁じます。
  すべての著作権は日刊スポーツ新聞社に帰属します。
  
野球ページへ サッカーページへ スポーツページへ バトルページへ 競馬ページへ 芸能ページへ 社会ページへ 釣りページへ