森且行(49=川口)は準々決勝戦A11Rで4着に入り、復帰後初のグレード戦優出に前進した。

「朝練は良かったのに、レースになるとエンジンがいっぱいになる。枠がいいのに、あれで勝てないとヤバいよ。整備を考える。シリンダー周りまで点検するかも」。準決勝戦10Rは10H7車の内枠を利して序盤で展開を作り、先行押し切りを狙う。