日刊スポーツのニュースサイト、ニッカンスポーツ・コムです。


ラウドルップ氏、ウェストハム監督候補に

 ウェストハム来季の監督候補に、次期日本代表監督候補でもあるレクワイヤ(カタール)のミカエル・ラウドルップ(50)が含まれていると、21日付の英紙デーリーメールの電子版が報じた。

 ウェストハムは現在、プレミアリーグ8位に付けているものの、ここ公式戦12試合で3勝。リーグ戦では直近8試合で1勝4分け3敗と勝てていない。この不調にクラブは、アラダイス監督に不満を抱き、今夏での監督交代を考え出したと報じた。

 候補の中には、ラウドルップ監督の他に、次期日本代表監督候補と海外メディアで取り沙汰されているフランス1部マルセイユのビエルサ監督、Rソシエダードのモイズ監督や元バルセロナのライカールト氏(フリー)も含まれているという。

 [2015年2月22日20時47分]

PR情報







日刊スポーツ購読申し込み 日刊スポーツ映画大賞