陸上の全日本実業団対抗選手権第1日が24日、大阪市内で行われ、女子1万メートルでは東京オリンピック(五輪)のマラソンで8位入賞を果たした一山麻緒(24=ワコール)が34分35秒87の2組最下位に沈んだ。

まだ五輪から1カ月半で疲労が抜けておらず、調整不足だった様子。序盤で集団から大きく遅れた。女子1500メートルは東京五輪5000メートル代表の萩谷楓(20=エディオン)が4分11秒34の自己新で日本人トップの2位に入った。