日刊スポーツのニュースサイト、ニッカンスポーツ・コムです。


  1. トップ
  2. ニュース
  3. 写真ニュース
  4. 取組速報
  5. 懸賞金
  6. 明日の取組
  7. 星取表
  8. ニッカン式番付
  9. 白鵬
  10. 遠藤

白鵬ウッシッシ日本一名種牛の応援大使に

鳥取県庁で名種牛「白鵬85の3」応援大使委嘱状を授与された白鵬(左)と石浦
鳥取県庁で名種牛「白鵬85の3」応援大使委嘱状を授与された白鵬(左)と石浦

 横綱白鵬(29=宮城野)が20日、精力的に動き回った。

 前日にモンゴルから再来日したばかりだったが、午前中は東京都内の有楽町朝日ギャラリーでこの日から始まった「横綱白鵬関 幕内最多33回優勝記念 報道写真展ー未踏峰へー」を見学。その後は、空路鳥取に飛び、鳥取県出身で新十両昇進を決めた内弟子の石浦らとともに、鳥取市役所と鳥取県庁を続けて表敬訪問した。県からは、日本一の名種牛とされる「白鵬85の3」の応援大使に初めて委嘱され、平井伸治県知事から委嘱状を授与された。

 「初場所前に部屋で『白鵬85の3』の肉をいただき感謝しています。おいしくいただいて、私は33回目の優勝を達成でき、内弟子の石浦も関取になることができました。石浦には新十両で負け越さないように、頑張らせたいと思います」とあいさつ。市役所でも「33回優勝しましたけど、何より関取に上がるときがうれしかった」と、自身の新十両昇進時を思い出し、笑顔を見せていた。

 [2015年2月20日17時40分]

PR情報








日刊スポーツ購読申し込み 日刊スポーツ映画大賞