日刊スポーツのニュースサイト、ニッカンスポーツ・コムです。


小林莉子がV、中山麗敏は落車骨折/松戸

<松戸競輪:ガールズケイリン>◇F1◇最終日◇31日

 4人落車の波乱ファイナルは小林莉子(19=東京)が優勝。最終4角ではインから中川諒子、荒牧聖未、中山麗敏の3人がほぼ並走して激しい踏み合いになった。やや抜け出した中川(失格)が外の中山を押し上げて落車させ三輪梓乃が乗り上げる。さらに中川は荒牧とも接触して両者ともに滑入となった。4番手にいた小林はこのもつれを突いてインから抜け出し差し切りVを決めた。2着は荒牧、3着は田畑茉利名が入った。落車した4人の内、中山は病院に搬送され左鎖骨骨折で全治40日と診断された。

 [2012年10月31日20時58分]







日刊スポーツ購読申し込み 日刊スポーツ映画大賞