コンテンツエリア



メインコンテンツ

アジアプロ野球チャンピオンシップ2017

RSS

概要

「ENEOS アジアプロ野球チャンピオンシップ2017」

 日本、韓国、台湾のプロ野球組織が、アジア野球界発展のために新設した国際大会。今回が第1回大会で、今後は4年ごとに開催する予定。賞金は優勝2000万円、準優勝500万円。参加資格は24歳以下(1993年1月1日以降生まれ)または入団3年目以内で、オーバーエージ枠は各国3枠まで。全試合指名打者制。9回を終えて同点の場合は延長10回から、無死一、二塁、継続打順で始まるタイブレーク制を採用する。NPB統一球を使用。球数制限なし。

◆テレビ放送 16日の日本-韓国戦はTBS系列、17日の韓国-台湾戦はTBSチャンネル2(CS)、18日の台湾-日本戦はフジテレビ系列、19日は日本が決勝に進出した場合のみ、テレビ朝日系列で放送される。





野球

楽天2位の慶大・岩見が合意 額の中央に傷用テープ
楽天2位の慶大・岩見が合意 額の中央に傷用テープ [記事へ]





右カラム