ウエスタン選抜の「8番捕手」で先発出場の広島中村奨成捕手(19)は2打数無安打で5回裏に交代した。第1打席はヤクルト寺島の前に二ゴロに倒れ、4回はDeNA阪口の前に中飛に終わった。

 守備では5回まで全ウの5投手をリードし、5回1失点に抑えた。ただ、唯一喫した失点が、高校日本代表でともに戦った清宮(日本ハム)のソロだっただけに「いい刺激をもらいました」と話した。