阪神西純矢投手が2年目となる来季へ始動した。11月29日に宮崎でのフェニックスリーグから帰阪。休養日を挟み、鳴尾浜で自主練習に参加した。

オフはスタミナの強化に励み、来春1軍キャンプを目指す。「そこで終わりじゃなく、そこが逆にスタートだと思う。スタートラインに立てるようにしっかり準備したい」と意気込んだ。同学年の左腕及川も「なるべく多くブルペンに入って、スタミナをつけていきたい」と、オフの目標を掲げた。