長期ロードを4勝2敗で2カード連続勝ち越し発進した阪神矢野監督は、「チームの成長を感じる」と手応えを明かした。6日広島戦は9回に3点リードを守れず逆転サヨナラ負け。だが、7日は3点差を跳ね返して4時間4分、両軍29安打の打撃戦を制した。

「負けた流れで横浜に行きたくないところで、全員で勝ち切ってくれた。火曜日からの戦いにも全然違う気持ちで臨める」。勢いに乗ってロード2週目に突入する。

阪神ニュース一覧はコチラ>>