阪神ヨハン・ミエセス外野手が同郷の育成新助っ人2選手のサポートを誓った。

甲子園で全体練習に参加。マルティネスとベタンセスの両右腕について「新しいドミニカ人が来てくれることは素直にうれしい。彼らがいいパフォーマンスをできるように、自分も全力でサポートしたい」と目を輝かせた。日本の文化については「教育の仕方、リスペクトの方法が違う。練習の姿勢だったりもすごく重要。自分も見習っているし、それは伝えたい」と先生役を買って出る。

【関連記事】阪神ニュース一覧はこちら―>