ソフトバンク松田宣浩内野手(31)が来季もサヨナラ男になる。

 1日、都内で「スカパー!

 ドラマティックサヨナラ賞」の表彰式にセ・リーグの阪神福留とともに参加。松田は10月2日のリーグ最終戦で優勝を決めたサヨナラ打でパ・リーグの年間大賞に。賞金200万円を手にした。お祭り男ならぬサヨナラ男と呼んでいいかと質問され「はい。試合を決められるところでものにする強い気持ちを持っていきたい」と笑顔で襲名を喜んだ。