第5試合で、元シュートボクシング(SB)2階級制覇王者の“怪物くん”こと鈴木博昭(39=BELLWOOD FIGHT TEAM)が、元DEEPフェザー級王者の芦田崇宏(34=BRAVE)と対戦。

1R中盤からグラウンドでの戦いとなり、下から三角絞めを狙う芦田に対し、鈴木はそれを外してパンチ、膝をたたきこんでいった。最後は鈴木が上からパンチの連打やサッカーボールキックを浴びせ、1R4分29秒KO勝ちした。

試合後、鈴木はマイクで「YA-MANくん、何でもありでオレとタイマンしようぜ! アンサー待ってます!」とYA-MANに対してMMA(総合格闘技)での対戦を要求した。