全日本プロレスは27日、3月30日に行われる「ドリームパワーシリーズ」大田区大会(大田区総合体育館、午後4時)で、3冠ヘビー級王座戦を行うと発表した。

王者・中嶋勝彦(35)が、すでに挑戦する意向を表明していた若手のホープ安斉勇馬(24)と戦う。中嶋にとって5度目の防衛戦となる。

中嶋は25日に自身のXで「諏訪魔選手 世界タッグ奪取おめでとうございます まだ決まっていない3冠挑戦者 スーパールーキーの影に隠れずこの勢いでこの三冠ベルトに挑戦する気はないか? 誌面で文句垂れてないで出てこいよ」と諏訪魔を挑発していたが、結局、安斉と戦うことになった。