4日目を迎えた「Victory Challenge Tag League(VCタッグリーグ)」は公式戦4試合を行い、潮崎豪&小峠篤司、サクソン・ハックスリー&ティモシー・サッチャーの2チームがともに3勝目をマーク。勝ち点6で首位に並んだ。

メインイベントに登場した潮崎&小峠は、征矢学&近藤修司の「IBU(2人の母校が国際武道大のため)」と対戦。16分38秒、潮崎が豪腕ラリアットで近藤から3カウントを奪って勝利した。

勝ち点1と低迷する拳王&大和田侑の「けんおーわだ」は、地元富山出身のマサ北宮&稲葉大樹と対戦。拳王は試合前に「(北宮に)地元で恥をかかせてやる」と意気込んでいたが、11分20秒、マサ北宮のサイトースープレックスで大和田が仕留められ、今リーグ早くも3敗目となった。

●VCタッグリーグ3日の結果(すべて20分一本勝負)●

 

▼○マサ北宮&稲葉大樹<3>(11分20秒、サイトースープレックス→片エビ固め)拳王&×大和田侑<1>

▼○サクソン・ハックスリー&ティモシー・サッチャー<6>(11分28秒、ネックハンギングボム→エビ固め)杉浦貴&×佐々木憂流迦<4>

▼○清宮海斗&大岩陵平<5>(16分09秒、変形シャイニングウィザード→片エビ固め)ドラゴン・ベイン&×アルファ・ウルフ<4>

▼○潮崎豪&小峠篤司<6>(16分38秒、豪腕ラリアット→片エビ固め)征矢学&×近藤修司<3>

※チームの後ろの数字は勝ち点