山下智久(34)が13日、動画サービスHuluの世界規模配信大型ドラマ「THE HEAD」(来年春配信予定)の撮影のため滞在中のスペインからインスタグラムを更新し、「鳥肌が立つような経験や体験を沢山させてもらっています」と近況を報告した。

山下は現地のスーパーマーケットで買い物をしたり、料理をする写真をアップ。「こっちにきて3週間、海外での撮影や、生活の準備とかでバタバタしていました。やっと少し慣れてきたところです。現場では、とにかく演者とスタッフ、監督とのディスカッションが盛んに行われていて、鳥肌が立つような経験や体験を沢山させてもらっています。そして、毎日が新鮮です。一人でしっかり自分と向き合う時間もあって、いろんな気づきが日々あります」とつづった。

「コインランドリーで乾燥かけたら大変なことになった事もあったり、、、勉強の連続です」と、日本とは勝手の違う現地でトラブルにも見舞われているようだが、「たまに料理もしたり、、、少しうまくなった気がします。まだまだ不慣れで壁にぶつかる事もありますが、新しい環境で充実してます」と前向きで、「みなさんも、暑い夏、身体に気をつけてくださいね」とファンにメッセージをつづった。