「ELLE CINEMA AWARDS2023」が11日、都内で行われた。

「エル メン賞」に選ばれた磯村勇斗(31)は「非常にうれしく思っています。2作品とも難しい役だったので、報われたような気がします」と喜んだ。

対象作品「月」「正欲」について、磯村は「ターニングポイントになる作品に出会いました」とし、「今年は俳優人生の節目だったので、来年は新たに種まきから始めようかなと思います」と話した。

今年を表す漢字1文字を聞かれると「責任の責です」とした。

「エル ベストアクトレス賞」は松岡茉優、「エル ベストディレクター賞」は是枝裕和監督、「エル・ガール ライジングスター賞」は山田杏奈、「FENDI賞」はアイナ・ジ・エンド。