漫才日本一決定戦「M-1グランプリ2023」ファイナリストのお笑いコンビ、ダイヤモンドの野澤輸出(37)が29日、自身のX(旧ツイッター)を更新。初期の腎臓がんであることを公表したオズワルドの畠中悠(36)を見舞った写真を公開した。

野澤は「オズワルド畠中のお見舞いに行ってきました」と報告し、病院のベッドに座った入院着姿の畠中の写真をアップ。「お大事に!健康第一!」と畠中に向けエールを送った。

畠中は、28日深夜放送のTBSラジオ「ほら!ここがオズワルドさんち!」(水曜深夜0時)に出演し、初期の腎臓がんを患ったことを公表。3月7日まで活動を休止し、入院して手術を受ける予定だと話した。