19年以来の勝利を目指すライオンボス(牡7、和田正)は、美浦ポリトラックの3頭併せで5ハロン69秒5-10秒9の好時計をマーク。

内エンロサディラ(3歳未勝利)、中ミラーレイク(3歳未勝利)を相手に先行し、内に2馬身先着、中と併入した。余裕のある動きで、最後の反応も鋭い。

和田正師は「気持ちを集中させるいい追い切りができました。けがで予定が延びたし、万全とは言い難いですが状態は悪くありません」とジャッジした。