盛岡大付・背番10大久保瞬14K完封、監督絶賛

<高校野球秋季東北大会:盛岡大付3-0弘前東>◇14日◇2回戦◇花巻球場

盛岡大付(岩手1位)の背番号10の右サイド大久保瞬投手(2年)が2安打14奪三振の快投で完封勝利を飾った。

関口清治監督(42)は「すばらしかった。走塁ミスとか攻撃で流れが悪くなっても、大久保が断ち切ってくれた」と絶賛。昨年の秋以降はメンバーを外れていたが、打撃投手をしながら「必ず秋に生きると思ってやってきた」とリベンジの機会を狙っていた。

その他の写真

  • 弘前東対盛岡大付 7回裏盛岡大付1死一、三塁、中前に先制適時打を放ちガッツポーズで喜ぶ四日市